チェーン店も侮れない!素敵なお店を探せ!

沖縄を代表するお酒と言えば泡盛だと思います。沖縄料理だけでは無く、和食でも洋食でも合うお酒だと思います。

TOPICS

和食を楽しみながら泡盛を呑みましょう

沖縄の代表的なお酒は何なのかと聞かれた時に、泡盛を思い浮かべる方は非常に多いと思います。この泡盛は沖縄県民が愛するお酒なのですけれども、今では全国各地の居酒屋でも飲む事ができるように成りましたよね。この泡盛なのですけれども、どんな食事でも組み合わせる事が出来るある意味ではオールマイティーな所が魅力とも言えるのではないでしょうか。やはり一番合うのは、沖縄料理と思うのですけれども、和食、中華、洋食等様々な料理に合う良いお酒だと思います。泡盛の味はどういった物なのかと言うと、基本的にその味わいにはクセが少ないのです。だから、どんな料理でも合わせやすい味になっているのではないでしょうか。沖縄などでは、泡盛の水割り等を飲みながら食事をするのが一般的な光景になっているのです。非常に良いのではないでしょうか。沖縄だけでは無くて、全国各地にファンが居る事に納得出来るような味わいを持っているのです。たまには泡盛も良いかもしれません。

泡盛は水割りで飲むのが良いのですけれども、何故水割りが良いのでしょうか。それはアルコール度数がちょっと高めになっているのです。やはり水で割った方がどちらかと言えば飲みやすいお酒になるのではないでしょうか。水割りをした泡盛は、アルコール度数が低くなるのです。大体は十五度ぐらいではないでしょうか。この十五度と言えば、やはり、食事の時のお酒としてワインがあるのですけれども、このアルコール度数と同じぐらいになるのです。だからこういった部分からも食事に合わせやすい物になるのです。そして、泡盛は、水割りをしたからと言って、その風味が薄まるという事はありません。香りも薄まる事はないでしょう。こういった部分は非常に魅力なのではないでしょうか。それどころか、水割りにする事により、味がふくらんで、まろやかになるという物もあるのです。どうでしょうか。皆さんも泡盛を飲みつつ和食等を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Copyright (C)2017チェーン店も侮れない!素敵なお店を探せ!.All rights reserved.