チェーン店も侮れない!素敵なお店を探せ!

寿司屋といえば、王道となっている回転ずしの他に回らない寿司屋さんが存在しています。どちらもメリットがありますから、自分の気分に合わせて選んでいきたいですね。

TOPICS

回転ずしと回らない寿司屋さん

生魚が食べたい、と日本人であれば唐突に思うこと、ありますよね。
生魚を食べるとなると真っ先に浮かんでくるのがお刺身や寿司ではないかと思います。
しかし、お刺身を食べるとなるとなかなか高く付いてしまうものです。
できる限り安価でたくさんの生魚を満喫したい…と思っている人におすすめなのが、回転ずしではないでしょうか。
特に、最近は1皿100円で提供されている100円ずしがたくさん登場してきています。
そのような寿司屋であれば、値段を気にすることなく、満足いくまで生魚を満喫することができるでしょう。
100円ずしは安価であるため、「味は美味しいの?」と不安に思ってしまう人は多いと思います。
しかし、最近は解凍の技術なども高くなってきており、100円ずしでも非常に新鮮な生魚を食べることができるようになっていると言われています。
また、100円ずしのメリットとしては生魚以外にも色々なネタがあることが挙げられるでしょう。
特に小さなお子さんが好むような具材がネタにされていることが多いため、家族連れで行くにはぴったりの場所と言えますね。
寿司屋と言ってもデザートが充実しているところも多いですし、鶏やタコの唐揚げ、フライドポテトのようなおつまみ系を提供しているところも多いです。
また、旬の魚介類を安価でお腹いっぱいになるまで食べられるというのも、回転ずしの魅力のひとつと言えるでしょう。
少々値段がかかっても問題ないということであれば、回転ずしではなく回らない寿司屋に行くこともおすすめできます。
回らない寿司屋は回転ずしのように安価でないところが多いものの、新鮮で厚みのある、まさに本物と呼べる寿司を堪能することができるのが魅力ですね。
基本的に寿司職人さんを目の前にしてカウンターに座り、職人さんに直接注文して目の前でネタを握ってもらうことができます。
これを眺められることは、回らない寿司屋の最大の魅力と言えるのではないでしょうか。
このように、寿司屋にいきたくなったときは、回転ずしか回らない寿司屋に行くかの二つの選択肢が存在することになります。
双方にメリットが存在していますから、自分の求めている魅力がある方を選ぶとよいでしょう。
予算重視で考えるのであれば回転ずしを選ぶのが良いですし、とにかく肉厚な本物の寿司が食べたいという気分の時は、回らない寿司屋を満喫するのが良いでしょう。
その日の気分に合わせて、うまく行くお店を選んでいきたいものですね。

Copyright (C)2017チェーン店も侮れない!素敵なお店を探せ!.All rights reserved.